忍者ブログ
アウトレット家具のチェーン店「ビッグウッド」社長のブログです。
[178]  [176]  [175]  [174]  [173]  [172]  [171]  [170]  [169]  [168]  [167
明けまして、おめでとうございます、本年も宜しくお願いいたします!

2011年がスタートいたしました。

今年の経営方針を発表したいと思います。

今年のテーマは、「ビッグウッド成長発展の土台作り」です。

 1.粗利益率の向上
  
  B品のシェア率を20%以上に保ちながら、粗利益率の改善に取り組む。
  自社コンテナ商品の販売を強化し、粗利益率の改善に取り組む。

 2.予算達成の仕組みを作る
  
  各部門、各店舗が自分の予算を真剣に作成し、達成する為に何をすべきか考える。
  年間イベントスケジュールの作成、顧客作りの方法を考える。

 3.人事考課制度の確立

  平等公平な人事考課制度を確立し、人材育成を促進する。
  賞与による公平な利益配分のため、報奨金制度の改革に着手する。

 4.業務の標準化
 
  店長マニュアル、業務マニュアルの作成及び徹底。
  行動指針の作成により、ビッグウッド全社員が経営理念に合致した業務を行う。

 5.仕入れ計画の作成

  商品別による、年間販売計画、年間仕入計画の作成。
  販売ロスをなくすだけでなく、不良在庫をつくらない仕入計画の確立。

 6.新規出店(年間3店舗)

  副店長会議の充実をはかり、店長育成のスピードを促進する。
  損益分岐点の低下(人件費比率を低下させる)パート比率を高める。
  エリア長による、理想的な臨店指導、店舗管理の確立。

 7.在庫管理

  適正在庫回転率による、適正在庫の管理。
  大川物流倉庫の在庫のバーコードによる管理。
  エイジスによる棚卸を実施し、各店在庫を正確に把握する。

 8.情報発信
  
  ホームページの利用(各店ブログ、仕入れ部ブログの更新)
  下取りサービス、緑の募金などの告知徹底。

 9.顧客管理

  人間関係が作れる丁寧な接客とお礼状の郵送。
  ペルシャ絨毯展に招待する顧客の確保(ペルシャ絨毯の説明をする)

10.本部機能の強化

  上場に向けての申請書類作成、コンプライアンスの尊守徹底
  内部監査計画の立案、内部監査項目の作成。

以上10条の項目を今年度(2011年)の経営方針といたします。

どれも非常に重要な事でありますが、ビッグウッドが成長発展する為には、どうしても今年度中に成し遂げなければならないものです。

我々ビッグウッド全社員は、「全国展開」という使命を持っており、その為には株式公開(I P O)を一つの手段として成し遂げようと計画しております。

又、経営陣の世代交代の為にも株式公開(I P O)はすべきであります。

「中長期経営計画」を達成させる為に、今年度の経営方針項目は基礎的な部分であり、将来のビッグウッドの土台となるでしょう。

ビッグウッド全社員の皆さん、懸命に取り組んで下さい、お願いいたします。 

                         株式会社 家具アウトレット ビッグウッド 杉浦眞悟

拍手[6回]

PR
この記事にコメントする
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新CM
プロフィール
HN:
杉浦眞悟
年齢:
60
性別:
男性
誕生日:
1957/02/03
職業:
社長
自己紹介:
アウトレット家具のチェーン店「ビッグウッド」の代表取締役社長
バーコード
ブログ内検索
カウンター
忍者ブログ [PR]
sozai:Fine Template:hanamaru.