忍者ブログ
アウトレット家具のチェーン店「ビッグウッド」社長のブログです。
[223]  [222]  [221]  [220]  [219]  [218]  [217]  [216]  [215]  [214]  [213
今年も、12月になり冬季賞与の時期が参りました。

今年は、3月11日に「東北大震災」があり、大変な一年になったと思います。

我が社ビッグウッドにおきましても、3月に「福岡東店」をオープンしてから間も無く「東北大震災」が起こりオープンセールが予想を覆して、残念な結果に終わってしまいました。

4月になって、広島県福山市に「ビッグウッド福山店」をオープンいたしましたが、やはりオープンセールはうまくいきませんでした。

毎年の事なのですが、12月、1月、2月の3ヶ月の売上及び利益が非常に悪くて、何とかしなければいけないと思っています。

3月、4月、5月で挽回する予定でしたが、東北大震災の影響もあり挽回出来ませんでした。

本来なら、夏季賞与は出す事が出来なかったのですが、なんとか工面してやりくりしました。

社員のみんなには、申し訳ないような賞与だったと思います。

しかし、皆の利益を預かる「経営陣」としては、精一杯の金額だったと思います。

それでも、7月には「ビッグウッド家具祭り」を企画実行して、全35店舗の売り上げが6億円を突破するという記録を達成いたしました。

また、ペルシャ絨毯展も皆の頑張りで成功した店舗が多々あり、そこそこの利益は確保できたと思います。

ところで、我が社(ビッグウッド)の賞与の原資の算定方法でありますが、労働分配率で算出しております。

売上から商品原価(仕入)を引いた「粗利益」に対して「人件費総額」の割合を「労働分配率」と言います。

「人件費」の内訳は、(給与、残業代、雑給、通勤手当、社宅家賃、法定福利費、福利厚生費、人材外注費、賞与、報奨金、退職金積立金)などであります。

ちなみに「法定福利費」の内訳は、、社会保険料、労働保険料であります。

また、「福利厚生費」の内訳は、健康診断費、祝い金、見舞金、食事会費、などであります。

実はこの「法定福利費」は、社員負担と同じ額を会社は負担しております。

年々負担額が増額されて来ており、本年度ではなんと支給額の14%を社員さんが負担し、同じ様に14%を会社が負担しております。

日本の財政悪化の原因の一つに、社会保険費用の増大があると言われておりますが、正に会社経営にとって、この「社会保険料」と言うものは、今後ますます大きな問題となるでしょう。

労働分配率は、業種によって異なりますが、我々小売業の平均は40%前後であります。

ビッグウッドの労働分配率は、(43%~44,5%)が妥当であると考えております。

そこで、賞与原資の算定式を公開いたします。

売上-商品原価=粗利益

粗利益×労働分配率=人件費総額

人件費総額-(賞与、報奨金を省いた人件費)=賞与、報奨金総額

賞与、報奨金総額-報奨金=賞与原資

皆さん、理解していただけたでしょうか!

ほとんどの会社が、この方法で賞与支給額を算定しております。

正社員さんの数を減らして、派遣社員さんやパートさん、アルバイトさんを増やしている理由は、労働分配率を下げるのが目的です。

また、正社員さんの賞与原資を増やす為に、契約社員さんを増やしているのが現状ではないでしょうか。

もうすぐクリスマスですが、12月23日から3日間(クリスマスプレゼントセール)を実施いたします。

是非、アウトレット家具専門店ビッグウッドへ、ご来店ください。

宜しくお願いいたします。


















拍手[6回]

PR
この記事にコメントする
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新CM
プロフィール
HN:
杉浦眞悟
年齢:
60
性別:
男性
誕生日:
1957/02/03
職業:
社長
自己紹介:
アウトレット家具のチェーン店「ビッグウッド」の代表取締役社長
バーコード
ブログ内検索
カウンター
忍者ブログ [PR]
sozai:Fine Template:hanamaru.