忍者ブログ
アウトレット家具のチェーン店「ビッグウッド」社長のブログです。
[281]  [279]  [280]  [278]  [277]  [276]  [275]  [274]  [273]  [272]  [271
現在「B品改革」も第一段階をクリアーして、次のステップに向かって動き始めました。

仕入れ部の全社員がヤル気を出して、B品の仕入れを積極的にやりだした事は素晴らしいことだと思います。

今まで、「積み込み明細書の作成」など大変な業務をしていた仕入れ部の社員達が、その業務から解き放たれて「B品仕入」に専念できる体制がとれたことは大きな進歩だと思います。

仕入れ部は「B品仕入予算」を作成し、B品の年間仕入計画をつくりました。

まだまだB品の仕入額は少ないけれども、「年間12億円」という大きな目標を持って頑張って欲しいと思います。

仕入部だけではなく、ビッグウッド全社員の協力がなければこの目標は達成できないと考えています。

直営店営業部とFC事業部、そしてエリアのエリア長、各店舗の店長達が一丸となって仕入部に協力する体制が出来なければ「B品改革」は成功しないでしょう!

全社員が一つになって、目的を達成させる為に懸命に努力する姿勢が重要です。

例えば、FC事業部のスーパーバイザー、各エリアのエリア長、各店舗の店長達もメーカーや商社、卸屋さんから情報を聞き出して仕入部に報告する等の「全社員の協力」が必要になってくると思います。

そして仕入部のスタッフ達を一流の「B品仕入バイザー」に育て上げなければなりません。

全社員で育てる気持ちを持って、彼らを「仕入の達人」に成長させる事が我々ビッグウッドの「B品改革」の成功には不可欠です。

仕入部のスタッフは、現在男性 8名、女性 5名で合計 13名です。

大変優秀なスタッフが揃っているので、ビッグウッドの「B品改革」が成功する確率は非常に高いと言えるでしょう。

しかし、彼らもまだまだ経験が少ない為に、メーカーさん、商社さん、卸屋さんとの人間関係が出来ておりません。

そして大川以外のメーカーや商社、卸屋さんに対する知識がほとんどないというのが現実です。

我々ビッグウッドの「全国展開」というビジョンを達成する為には、大川以外の全国のメーカーさん、商社さん、卸屋さんからの「B品仕入」が必要不可欠です。

最近はネットで調べれば、何処にどんな企業があるかすぐに分かります。

商品を絞って メーカーさん、商社さん、卸屋さんを調べることもいとも簡単に出来てしまいます。

問題は、いかに彼らと人間関係をつくって、「B品」を仕入れることが出来るかということです。

接客と同じ様に「熱意」がなければ、取引きに成功することは出来ないでしょう。

我々ビッグウッド全社員は、仕入部の13名に「大きな期待」を寄せています。

彼らの成功は、全社の成功であり、賞賛に値する素晴らしい仕事です。

仕入部スタッフの皆さん、熱意を持って挑戦してください!

我々全社員は、どのような協力でも致します。

失敗しても責めたりはしません、しかし挑戦しないという事に対しては、大いに批判すると思います。

「B品改革」という(偉業)を成功させることは、自社の為だけではなく、地域の為にも、日本の為にも貢献するということなのです。

さあー今こそ! 全力で挑戦するぞ! 

必ずやり遂げるぞ!

家具業界の歴史に、名前を刻もう!











拍手[5回]

PR
この記事にコメントする
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新CM
プロフィール
HN:
杉浦眞悟
年齢:
60
性別:
男性
誕生日:
1957/02/03
職業:
社長
自己紹介:
アウトレット家具のチェーン店「ビッグウッド」の代表取締役社長
バーコード
ブログ内検索
カウンター
忍者ブログ [PR]
sozai:Fine Template:hanamaru.