忍者ブログ
アウトレット家具のチェーン店「ビッグウッド」社長のブログです。
[200]  [199]  [198]  [197]  [196]  [195]  [194]  [193]  [191]  [190]  [189
今日は、P.F.ドラッカーの「強みを生かす」について話したいと思います。

ドラッカーはこう言ってます、

重要な事は強みを中心に人事を行い、その強みの発揮を求める、弱みの上に何かを築く事はできない。
 強みを発揮させ、弱みを意味のないもにさせることである。

この原則には一つだけ例外がある!

真摯さはそれ自体では何も生まないが、それがなければ他のあらゆるものを破壊する。

真摯さに関わる欠陥は、人を失格させる唯一の弱みである。

全体の水準を上げようとするよりも、リーダーたる者の水準を上げたほうがよい。

リーダーのレベルが上がれば、全体のレベルは上がる。

1.強みが機会である

一人ひとりの強みを生かす事は、組織に特有の機能である。

人は悲しいほどに弱い、問題を起こす、人とは費用であり脅威である。

組織の役目は、人の強みを成果に結びつけ、人の弱みを中和する事にある。

2.強みを確認する

強みにかかわる最大の問題は人事である。

人事において重要な事は、弱みを最小限に抑える事ではなく、強みを最大限に発揮させる事である。

自らの成長の為に最も優先するべきは、卓越性の追及である、能力は仕事の質を変えるだけでなく、人間そのものを変える。

3.山高くして谷深し

大きな強みを持つ者は、ほとんど常に大きな弱みを持つ「山が高ければ、谷は深い」あらゆる分野で強みを持つ者はいない。

できる事ではなく、出来ない事に気を取られ、弱味を避けようとする者は弱い人である。

4.卓越性を高める

人に成果をあげさせるには、自分とうまくやっていけるかを考えてはならない。

いかなる貢献をなしうるかを問わなければならない。

何を非常に良くなしうるかを考え、一つの重要な分野において卓越性を求めなければならない。

5.仕事を大きくする

強みによる人事を行うには、強みを引き出せる挑戦的な仕事にしておかなければならない。

強みを生かす者は、仕事と自己実現を両立させる、自らの知識が組織の機会となるように働く。

貢献に集中して取り組む事によって、自らの価値を組織の成果に変える。

6.弱みを意味なくする

人は組織のお陰で、強みだけを生かし弱みを意味のないものにする事ができる。

弱みを仕事や成果とは関係のない個人的な欠点にしてしまう組織を作らなければならない。

7.多様性を追求する

組織は公平と公正を必要とする、さもなくば、優れた者は去り、あるいは意欲を失う。

組織は多様性を必要とする、さもなくば、変革の能力を欠き、正しい決定を行う上で必要となる異なる見解をもつ能力を失う。

一流のチームを作るものは直接の同僚や部下とは親しくしない。

好き嫌いではなく何を出来るかで人を選ぶと言う事は、調和ではなく成果を求めると言う事である。

8.人事の手順を守る

仕事の内容を考え、候補者を複数用意し、実績から強味を知り、一緒に働いた者に聞き、仕事を理解させる。

人事に全力を尽くさないトップは、業績を損なうリスクを冒すだけでなく、組織そのものへの敬意を損なう。

9.仕事を考える

昇進や異動の決定において成すべき最初の手順は、与えるべき仕事の内容を徹底的に分析する事である

職務規定は変わらなくとも、仕事は変わっていく。

異なる種類の仕事は異なる種類の人材を必要とする。

10.候補者は複数用意する

経験や資格は条件に過ぎない、必要条件ではあっても十分条件ではない。

人事において大事な事は適材適所であり、適切な人事を行うには三人から五人の候補者を検討しなければならない。

業績を上げるには優れた能力が必要であるが、まず仕事を問題にしなければならない、その後、その仕事について強みを持つ者を探し、卓越性を求めて人事を行わなければならない。

P.F.ドラッカー氏の本の内容は、我々マネジメントを行う組織人にとっては、非常に重要で驚かされる内容であります。

真理を追究されたドラッカー氏の言葉には、力があり、読む者に真摯に受け止めさせる崇高さがあります。

何事も極めた人と言うのは、強い意志と使命感を持っているのでしょう。

感服いたします!

今日はココまでにします、続きは又来週!
         
                株式会社 家具のアウトレット ビッグウッド 杉浦眞悟


















拍手[8回]

PR
この記事にコメントする
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新CM
プロフィール
HN:
杉浦眞悟
年齢:
60
性別:
男性
誕生日:
1957/02/03
職業:
社長
自己紹介:
アウトレット家具のチェーン店「ビッグウッド」の代表取締役社長
バーコード
ブログ内検索
カウンター
忍者ブログ [PR]
sozai:Fine Template:hanamaru.