忍者ブログ
アウトレット家具のチェーン店「ビッグウッド」社長のブログです。
[134]  [133]  [132]  [131]  [129]  [128]  [127]  [126]  [125]  [124]  [123
今日は、「何故,B品なのか?」という事についてお話します。

先ず、B品とはいかなる物か?という事について説明したいと思います。

B品とは、傷物、旧型品、換金商品、倒産品など、通常の価格では販売できなくなった商品のことを言います。

プロパー商品の卸価格から30%以上安く仕入れた商品の事で、要するにメーカー、商社、卸屋等の処分品の事をB品と言います。

現品商品がほとんどで、もし数があったとしても数本しかなく、二度と仕入れる事ができない理由あり商品の事です。

日本の家具業界の物流が変化してきて、メーカーから直接小売店という商品の流れが出来上がってきました。

その為、メーカーや商社にデッドストックが溜まるような構図になってきています。

一般の家具店さんでは、扱わないB品を販売する事がアウトレット専門店の使命ではないでしょうか。

色々な理由で、アウトレット商品(B品)が生まれてくるわけですが、国内のメーカーや商社にとどまらず、海外のメーカーや商社からもB品を仕入れる努力をしなければなりません。

なぜ、我々はB品を販売しなければならないのかと言うと、一般の家具店さんとの差別化をする為です。

しかし、本当の理由は「お客様に喜んでいただく価格を創造する為」であります。

プロパー品を、一般の家具店さんと同じ値段で販売したのでは、我々アウトレット専門店の存在意味がないと思います。

たとえプロパー品を少し安く販売したとしても、アウトレット専門店としてはお客様に支持されないでしょう。

我々アウトレット専門店が目指すべきは、「二度と販売できない商品」、「今しかない価格」であるべきです。

20年前、お客様に喜んでもらおうと思ってアウトレット専門店を立ち上げた訳ですが、もう一度原点に立ち戻って、B品の大切さを考える時期が来たと思っています

お客様が本当に喜んでくださる商品、価格を創造していく事が、我が社の使命であり、存在意義であります。

ビッグウッドの皆さん、我々の存在意義を真剣に考えてみて下さい!

         株式会社 家具のアウトレットビッグウッド 杉浦眞悟




拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新CM
プロフィール
HN:
杉浦眞悟
年齢:
60
性別:
男性
誕生日:
1957/02/03
職業:
社長
自己紹介:
アウトレット家具のチェーン店「ビッグウッド」の代表取締役社長
バーコード
ブログ内検索
カウンター
忍者ブログ [PR]
sozai:Fine Template:hanamaru.